読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナ禁しながらナンパする

オナ禁とナンパで成長していく男のビルディングスロマン

【オナ禁111日目】準即失敗

  ぼくは今どこにいるんだ?

  

  日曜の午後、穏やかな天気のもと、ぼくの隣には彼女が寝ているはずだった。

  それは想像の世界。いまぼくは、ひとり会社でPCに向かっている。



  昨日のアポ、惨敗だった。

  失敗原因は分析中なので後日に譲るが、まあ酷かった。

  もう初めから何もかもを間違っていた気がして、気がついたら後半41分で8ー0のサッカーのように、どうあがいてもひっくり返せない状況。こんなはずじゃなかったと呆然とピッチに立つぼく。時間だけが無情に過ぎていく。


  別にセックスしたいわけじゃなかった。むしろ性欲は落ちてきている。アポ後、帰宅しても、むしゃくしゃしてリセットしたいとは露ほども思わなかった。


  ただ結果が欲しかった。最初の1ゴール。ACミランに移籍した当時の本田圭佑がとにかく最初の1ゴールを求めたように、早く結果を出し波に乗りたかった。


  ゴールが欲しくて、アポの帰り道、満身創痍で声かけを行った。1声かけ1オープン。意気消沈しながらの声かけだが、オープンはできた。声かけスキルは生きている。

  もう少しだけ頑張ってみよう。


 





  

  

【オナ禁110日目】決戦の土曜日

  今日の目標。

  それは、セクリセ。否、セクリセは結果に過ぎず、本来の目的はレディを愉しませること。


  今夜、先週の土曜に有楽町でナンパした水卜アナウンサー似の女の子とのアポがある。

  今週は仕事が忙しくストリートには一度も立てなかったが、このアポのためのシミュレーションは怠らなかった。恋愛工学で言うACSフェーズの理解やセクリセに持ち込むためのルーティンを学んだ。特に、オナ禁の同志でオナ禁界のモテメンであるガリ禁さんには、とても詳細なテクニックと心構えをご教示いただいた。

  改めて、ここで謝意を申し上げたいと思います。

  ガリ禁さん、ありがとうございます。


  アポを取ったと言っても、当日まで彼女が現れるかはわからない。ぼくはただのナンパ野郎にすぎないが、できることはやろう。


  アポ前にジムで体を鍛え、読書をする。早めに街に出て軽くナンパをする。そして、好きな音楽で己を鼓舞し、心身ともに最高の状態でアポに臨む。

  なぜか。最高の自分で女の子に臨むことで、女の子を愉しませることができるから。

  


  


  



【オナ禁102日目】ナンパ7回目

  いま、午前1時3分。

  花の金曜日に銀座でナンパして参りました。

  結果は、6声かけからの1連れ出し1番ゲ。5声かけ目までボウズで諦めようと思いましたが、6声かけ目でにヒットが出ました。

   スト7で性格の良い子で、飯食って、別の場所でちょっと飲んで、帰りは恋人つなぎまで行けました!!手繋ぐくらいで喜ぶなって話なんですけど、ぼくにとっては大きな前進。

  手繋ぎどころか即できそうな感じでしたが、そこまでの勇気&テクニックはなく、次回のアポとって終電間際で帰らせました。

  ただ、次回に準即できるかもしれません。

  仮に次回アポがなくなっても、少しずつナンパがうまくなっているのがわかるので楽しいです。

  2時間半前に街であった可愛い子と恋人繋ぎするとか、ナンパって不思議です。

  セックスするよりも、そういうストーリーの方にぼくは魅力を感じているかもしれません。

  さて、明日は雨なのでジムでトレーニング&勉強などなど頑張ります。

  では!

【オナ禁100日目】ナンパ6回目

  オナ禁100日目。
  オナ禁100日やってもナンパする際はやっぱり自信がない。というか、ナンパしてる最中は、オナ禁のことなど忘れてしまう。
  
  さて、今日は初の夜のナンパに出撃。新橋から銀座、有楽町で活動し、東京駅から電車に乗り帰宅するルート設定をし、1時間で10声かけを目指す。

  19時半 に新橋着。新橋といえばサラリーマンの街ゆえにオッチャンしかいないだろうと思ったら、どっこい、ホステスさんのような綺麗な方ばかりで早速脚がすくみ、「今日はここから東京駅までウォーキングだけしよう」などと弱気になる。

  ほとんどの方がスト8以上なので、声をかけられず、とりあえずスト6に声かけするもガンシカ。ここで既に心が折れかける笑。まあ、ガンシカされたものの、開始10分で声かけできたので、少しずつ成長している。
  続いてもスト6に声をかける。反応が良くオープンしたものの、彼氏がいるということで番ゲならず。
  しかし綺麗なお姉さんと談笑できたことで、徐々に自信が湧き出る。この勢いに乗じて声かけラッシュしようとしたものの、なぜかターゲットがGUに吸い込まれていく。そうこうしているうちに自信は萎え、銀座を行ったり来たりの地蔵化しつつ、先日番ゲできた縁起のいい有楽町でスト8に声かけ。
  番号ゲット!!
  24歳の美容部員でめっちゃ可愛い。向こうから質問されたり、反応は上々。
  最近、番ゲまでならなんとかいけるようになったので、今後はカフェなどへの連れ出しが楽にできるようになりたい。
  ただの番ゲだがやっぱり成果がでると楽しい。番ゲ後に、スト8にガンシカされたが、ほとんどノーダメージ。
  
  もう少し声かけしたかったが、20時半を過ぎ人がめっきり減っていたので、今日の活動を終了した。

本日の成果
声かけ:4
オープン:2
番ゲ:1(スト8)
トータル声かけ:20
  
  


【オナ禁97日目】自分を経営する

 今日でゴールデンウィークも終わり、明日からまた仕事だ。

 働くことは嫌いではないし、毎日学びがあり成長があり辛くも楽しくやっているが、やっぱり会社行きたくねーと思うことがある。

 じゃあどうするか。

 ここで、自分の食い扶持は自分で稼ぎたいという思いが強くなってくる。それは、企業なのかもしれないし、フリーランスで働くことかもしれないし、株式投資なのかもしれないし、はたまた全く別の道なのかもしれない。

 いずれにせよ、30歳になる前に行動を起こすことを己に課す。つまり、あと2年強だ。2年と書いたが、1週間後には行動を起こしているかもしれない。

 ぼく自身、今までいろんな挑戦をしてきたが、時間管理の下手くそさや努力不足でほとんどは失敗に終わってきた。

 自分自身を経営できずに、どうして会社を経営することなどできるだろうか。

 2年という期間を定めたことで、日々やるべきことが明確になってくる。仕事も漫然とこなすのではなく、自分自身で課題を設定し、上司や先輩からはありったけの技を盗む。いずれ辞めるのだから、昇給や昇進、周囲との比較はあまり気にすることはない。

 さあ、明日からガンガン働いて成長しまっせ!!

 

 

 

【オナ禁96日目】ナンパ5回目

 地蔵にならないためには他のナンパ師の方の力を借りるしかない。そう思っていた矢先、同門の先輩ナンパ師の方から合流しないかとのLINEが届いた。

 さらに他の先輩ナンパ師の方も集うということで、16時の銀座にぼく含め4人のナンパ師が現れた。軽く挨拶をし、二人組に別れ、早速声かけをスタートする。

 面白いのは、さっき初めて会ったばかりなのに、なんの違和感もなく2時間も銀座の街を一緒に歩けるということだ。やっぱ男同士は楽だ。

 さて、なかなか声かけに行けないぼくに、先輩ナンパ師は「あの子どうですか」と指名してくれので、非常にやりやすい。ガンシカされても先輩の元に戻ればいいので、精神的にダメージも少ない。また、自分では綺麗すぎて無理だと思う子も指名して来るので、そういった面でも楽しい。

 

 4声かけくらいでほぼガンシカなものの、楽しくやりながら歩いていたら、先輩ナンパ師があのアンケートに捕まる。仕方ないのでソロでやっていたら、おしゃれなスト7の女の子を発見。ビタ止めからの番ゲ成功。ただ、あまりに不遜ながら、近くでみるとそれほど可愛くなくスト5、5くらい。LINEを交換した後、相手からメッセージが届いたので返信したのだが、ぼくが相手の名前を間違えるという痛恨のミス。以後、既読スルーになっています。先日の連れ出しといい、本当に自分の愚かさを呪いたくなる。

 

 アンケート終了後に先輩ナンパ師と合流し、再び声かけ。

 1番ゲしたからか気分が乗って来て、それなりにロングトークに持ち込めるようになった。特にスト9の子や、金髪・厚底ブーツ・イヤホンの女の子をオープンできたのは嬉しかった。今後は和みを研鑽し、忙しいところをどう崩して番ゲに繋げていくかが課題だ。

 

 合流したことで2時間で10声かけというぼくとしては満足な結果を得て、18時に解散。独り銀座の街を帰る途中、スト9の子がいたので声をかけるもガンシカ。ガンシカという結果だけど、声をかけることに躊躇がなくなって来た。

 

本日の成果

声かけ :11

オープン:3

番ゲ  :1(スト5、5)

トータル声かけ:16

 

本日の課題

・笑顔の練習

・自信を持つ

・和みのフリートークで笑わす

 

 

【オナ禁95日目】ナンパ4回目

 昨日のローカル駅のリベンジをしようと、ホームグラウンドである銀座に出撃。

 なぜか歩行者天国をやっていない銀座の歩道は人で溢れかえっている。さらに気温は27度を超え、人の熱気と相まって暑い。

 おととい歩行者天国でうまく連れ出せたのでその成功パターンを使おうと思っていたのに、それが使えない。さらに暑さと人混みにやられ、早速地蔵になる。

 地蔵になりつつもせっかく銀座まで来たのだからと、なんとか二人に声かけするも、ガンシカ。

 2時間で2声かけという恐ろしく時間を無駄にしたという事実で満身創痍になり、家路に着きました。

 自信を持って楽しく声かけをするということに気づけたのはよかった。

 

本日の成果

声かけ:2

ボウズ

場所:銀座

時間:14時〜16時(2時間)

トータル声かけ数:5

 

本日の課題

・楽しく自信を持って声かけをする。

・女の子を楽しませる精神をもつ。